家電レンタル 安い

家電のレンタルでおすすめはここ

家電レンタルの「かしてドットコム」

生活家電セットや家具・家電レンタル!安いところはどこ?

 

基本家電セットテレビ・冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ
テレビ・冷蔵庫・洗濯機・電子レンジという一人暮らしで
最低限必要になるものを4個セットにしています。

 

契約する月を選ぶことができ、1ヶ月3ヶ月半年1年2年という契約があります。

 

半年の場合は38000円
1年の場合は45000円

 

貸してドットコムのポイント

  • 充実した家電を1万点以上揃えている
  • 品揃えが多い
  • 一個の家電でもレンタルできる
  • 30日間のレンタルもできる
  • 新品中古品どちらもレンタルすることができる
  • 審査がいらない
  • 最短3日で家に配達
  • 首都圏と関西圏で利用できる

 

使った方の口コミ

100点中98点

 

転勤族で家電を借りたい時に利用しました。

 

これまでは引っ越しをするたびに家具を移動させていてかなり引っ越し代がかかっていたのですが、最近は家電レンタルサービスを使って引っ越したいお安くしています。

 

一人暮らしをする子供のためにレンタルサービスを利用しました。

 

全国どこでも3日以内に届けてくれるのが安心です。
単身赴任で1年間家具が必要になりました。
ですが、家電を買うのは大変なのでレンタルサービスを利用しました。

 

故障した時に無料で対応してくれるところすぐに対応してくれるところがいいと思いました。


 

家電・家具レンタル専門サイト「貸して!ドットコム」

 

 

 

家電レンタルの「アルル」

生活家電セットや家具・家電レンタル!安いところはどこ?

 

基本家で4点セットテレビ・冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ
基本の4点をセットにしています。

 

1ヶ月から2年間の契約ができます。

 

半年間48000円1年間55000円

 

アルルのポイント

  • 8つのポイントから5つを選んで
  • 修理や配送などを無料で行ってくれる
  • 追加オプションも選択可能
  • 2時間琴似配送時間を指定できる

 

使った方の口コミ

 

100点中84点

 

働いているので平日は受け取りができませんが、土日に対応しているのでアルルで使っています。

 

送料無料地域が広いのが特徴です。
レンタル料はまあまあの値段です。

 

家の建て替えで仮住まいで必要になった家電をレンタルしました。
一人暮らしをするために12種類から5種類の家電を選びました。


 

家電レンタルの「借りたいくん」

生活家電セットや家具・家電レンタル!安いところはどこ?

 

基本3点セット+テレビ
テレビ・冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ

  • 1年契約が2年契約のみ
  • 家電の配達はヤマダ電機ニトリなどが行う
  • 1年か2年か3年のレンタル期間を選べる
  • 5年間保証がついている

 

使った方の口コミ

100点中84点

 

ヤマダ電機が対応しているのでとても安心故障した時も保証が5年ついているのでとっても安心です。

 

大学に進学した時にレンタルをしました。
家電を買い換えるのは大変ですが、レンタルなら安くすみます。

 

新品のレンタル品なので途中で解約費用がかかりますが、仕方がないと思います。


 

 

家具のレンタルおすすめベスト3

貸してドットコム

生活家電セットや家具・家電レンタル!安いところはどこ?

 

  • 1万円以上の家具の中から好きな物を選べる
  • 家族や単身の場合も対応
  • 家具家電のレンタル会社として30年間働いてきている
  • 借りたいものを一つから借りる事が出来る
  • 修理回収サービスも行なってくれる
  • 中古と新品があって好きな方を選べる

 

使った方の口コミ

 

予算抑えたかったので中古を利用しました。

 

中古でも十分綺麗でした。
子供が大きくなるまでに使いたいと思ってグローアップチェアをレンタルしました。
処分の必要もなく便利です。

 

大学に通うために1人で暮らしている子供のために利用しています。4年契約をする時安くなってお得です。

 

単身赴任で利用しました。
引越し量が少なくなりました。

 

無料で配達してくれるのがポイント転勤族なので初めから家具を揃えるのやめて借りています。

 

2年ごとに引っ越しをするので家電も家具も借りています。

 

自転車もレンタルすることができて便利海外から一時帰国をしている時に利用しています。


 

家電・家具レンタル専門サイト「貸して!ドットコム」

 

 

 

スタイリクス

生活家電セットや家具・家電レンタル!安いところはどこ?

 

  • 7満点の商品から選ぶことができる
  • 自分の望みの部屋を作れる
  • インテリアが安く利用できる
  • 使った方の口コミ

レンタルの家具で自分の好きなデザインの家具を選ぶことができます。

 

正確な家電家具などもレンタルすれば安く使います。
家で働いているので仕事環境だけは整えオートリースを利用しています。

 

レンタルが終わった後はかい釣りをすることも出来ますし、返すこともできます。

 

色々なインテリアがあってうっとりします。

 

アルル

生活家電セットや家具・家電レンタル!安いところはどこ?

 

  • 一流メーカーの家具手頃な価格でレンタルできる
  • 見積もりから申し込みがとても簡単
  • 5つの契約期間があって選べる
  • 回収や設置などを無料でしてくれる
  • 引越しにも対応している

 

使った方の口コミ

1年以上だとレンタル料が安くなると思います。

 

単身赴任中の睡眠が気になって良いベッドセットをレンタルしています。

 

家電家具のレンタルとは

生活家電セットや家具・家電レンタル!安いところはどこ?

 

家電家具のレンタルの最近注目を浴びているサービスで転勤や一人暮らしをする時に一時的に家具が必要だけど買うほどでもないという方が利用しています。

 

レンタルサービスをすると退会の必要もなく故障した時の修理もしてくれて一人暮らしの人引っ越しが多い人急な転勤がある人、単身赴任をすること家の建て替え中でプレハブで過ごしている方、大学に進学するなどで一人暮らしを一時的にするかなどが利用しています。

 

どんなものが使われているかというと家電セットが一番多いです。

 

その次はテレビ・冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ家具の場合は別途が一番多くダイニングセットローテーブルsingテレビ台が多くなっています。

 

それ以外にも電気スタンドでファンヒーターや様々な家電を取り揃えています。

 

電気ポットこたつ扇風機テーブルチェアテレビ台など様々なものがあります。

 

レンタルをするのか購入するのかどっちがお得なのか

家電を借りるか購入するかどちらもメリットデメリットがあります。

 

自分の状況に合わせてチェックしてみてください。

 

レンタルした場合12万円
壊れた時の修理代や処分するときの料金捨てるときの料金などが入らない

 

購入した場合19万円
壊れた時の修理や処分するときのリサイクル費用引っ越しする時の引っ越し費用などがかかります。

 

1年間の利用の場合1年間の利用の場合はレンタルサービスの方が安くすみます。

 

というのは購入する時の値段や不要になった時の手放しトリノ費用そして修理するときの代金などがかかりません。

 

しかし3年から4年以上レンタルすると割高になってしまいます。

 

ですので長い間レンタルをするという方は購入することを考えた方が良いでしょう。家具レンタルのメリット何故レンタルすることが良いのでしょうか。まず新生活をスタートする時に十分な時間がない資金がない急いでいるという場合レンタルサービスは非常に便利です。

 

3日で配達してくれるところもありますし、男性楽です。

 

ブラン出費もありません。

 

壊れた時の弁償などの費用も一切心配がありません。

 

1年以上借りると損購入すると52000円の電子レンジ洗濯機冷蔵庫テレビレンタルすると43,000円1万円お得になります。

 

しかし裏を返せば2年以上こかれると86000かかってしまい高いです。

 

ので注意しましょう。処分費用がかからない次にピックアップするのが処分費用がかからないことです。

 

買い取ることも出来る

使っているうちにこれを使いたいと思ったら契約が終わった時に買い取ることもできます。

 

買い取る時は新品のような額を請求されずにこれまで書いてきた料金を一部ます。

 

ことができますので、割安に購入することができます。

 

レンタル中に購入する場合は残りのレンタル期間分の料金が価格になります。

 

なぜベッドがレンタルされているのか家具のレンタルでペットが一番利用されているということを先ほど紹介しましたが、なぜベッドが特に使われるのでしょうか。それは間取りが変わったからベッドサイズを変えたい家族が増えて大きなベッドが必要氷畳のベットを使いたいなどの様々なニーズがあります。

 

レンタルでベットを使うのは不潔なような感じもしますが、それぞれ全てクリーニングされていますので、不潔な事はありません。

 

よっては新品のベッドを貸してくれるところもありますので、あまりにも不潔感が強い人は新品をレンタルすればいいでしょう。ペトロレンタルの費用は中古品の場合は1年間で2万円新品の場合は3万円以上にどうなっています。

 

そして設置する費用や配送費用は関東圏関西圏など大都市圏を中心に無料になっています。

 

レンタルは中古と新品どちらが良いのか

レンタルするとき新品や中古品を利用できますが、どちらを選ぶべきなのでしょうか。メリットとデメリットを見ていく必要があります。

 

新品を使うメリットとデメリット

新品を使うメリットはやはり綺麗だ誰も使っていないというところが挙げられます。

 

誰かが汚い使い方をしていないかとビクビクするのは嫌です。

 

ので不潔なものが嫌なという方は新品をレンタルするべきでしょう。しかしデメリットは価格が高いことこれなら買った方がいいのではないかという価格になったりしますので、一年以上を使いたいという方はあらかじめ購入した方がいいかもしれません。

 

中古品のメリットデメリット

中古品は買うときも安いですが、レンタルをするとさらに安くなります。

 

4点セットであれば月々3000円程度かレンタルすることができるので非常に安いのではないでしょうか。

 

そして電子レンジでは食べ物を使うから新品を使いたいなど個別な要望があった場合中古品と新品を化けられるものもありますので、便利です。

 

正しい故障のリスクは中古品の方が高くなりますので、注意しましょう。

 

家電家具のレンタルしている方

 

  • 単身赴任をしている方転勤族の方
  • 単身赴任長期出張の方
  • 仮の住まいが必要になった時

 

お勧めできる方

長期出張や大学での一人暮らしなど期限付きの一人暮らしの方
界揃える必要がなく処分費用がかからないのでレンタルが適しているといいます。

 

冬場ストーブを借りたいで夏はエアコン帰るなど季節に応じた家具や家電をレンタルすることもできますので、賢く節約することができます。

 

お得に使うコツ1個入りセットをレンタルするまず最初に紹介したいのが1個をレンタルするのではなくセットでレンタルする方が安いということです。

 

単品で買えると一つ一枚ぐらいしてしまいますが、セットプランを使うと3万円程度で使うことができます。

 

長期レンタルの方が安い一か月より12ヶ月の方が安いです。

 

ので1年単身赴任をするという方はあらかじめ長期契約をしておく方が安くすみます。

 

レンタルをする前に注意しておきたいこと

レンタルをする前におさえておきたいポイントがあります。

 

契約中に引越しが必要になった時どうするか転勤が多い単身赴任している場合はさらに単身赴任が行われる場合があります。

 

そうすると引越し先にもレンタル品を持って行ってもらうということが必要になります。

 

中途解約になってしまった場合に効く解約金発生するのか送料無料で配達してくれるのかなどをチェックします。

 

実際に家具を取り寄せたら動作がきちんとしているかチェックし、もし故障などがあれば素早く家電レンタル問い合わせをします。

 

壊さない子供が壊したりペットが汚したりなど意図的に壊してしまった場合は賠償金がかかりますので使っている家電を壊したりしないようにする必要があります。

 

レンタルが終わった時

レンタルが終わってもう少し伸ばしたいと思った時に高額な料金を請求してしまうメーカーもありますので、契約期間を更新する場合どのぐらいのお金がかかるのかをチェックしておく必要があります。