シャープ 空気清浄機 KC-D50 口コミ

空気清浄だけじゃない!KC-D50の機能

 

KC-D50写真

 

シャープの2013年発売
加湿空気清浄機「KC-D50」

 

 

サイズは幅40cm×奥23cm×高さ62cm
本体の重さは8kg
水タンクは2.5Lはいりますのであわせて10.5kgです

 

加湿量   450mL/h
清浄目安 8畳部屋なら12分

 

 

どんな機能がある?

KC-D50プラズマクラスター
シャープ加湿空気清浄のプラズマクラスターには

 

・空気中のカビやウイルスを抑える
・除電(静電気を抑える)
・消臭

などの機能があります。

 

除電というのは聞き慣れない言葉ですが、
浮遊している埃を壁にくっつけないようにして、空気清浄機で集めやすくします。

 

 

トリプルクリーンシステム

トリプルクリーンシステム

 

簡単には 「静電気防止」 と 「HEPAフィルターで集塵」 です

 

HEPAフィルターは0.3μmの粒子を99.7%キャッチする高性能フィルターです。
HEPAフィルターの機能

 

 

 

具体的には、こんなものを集塵します

 

フィルターで集められるもの

 

KC-D50とれるもの

 

KC-D50とれるもの2

 

 

もちろんPM2.5にも対応

空気清浄機本体もPM2.5に対応しています。
0.1~2.5μmの粒子を99%キャッチします。

 

また、0.3μmの粒子を99.7%キャッチする、HEPAフィルターもついています。
2.5μmのPM2.5はかなり大きいため集塵できます。

 

 

 

消臭できるもの

KC-D50とれるにおい

 

 

 

この空気清浄機は、加湿機能にも力を入れています。

 

Agで水がきれい

 

水タンクにAg+イオンカートリッジが取り付けられているので
菌が繁殖しにくくきれいな水で加湿できます。